So-net無料ブログ作成
検索選択

祝・優勝(初) [ゴルフ]




来ました!

世界の青木功さん、マルちゃんこと丸山茂樹さん、今田竜二さんに続く、日本人4人目だそうです。

何かを悪く言うつもりはありませんが(と、前置きで言い訳して)、
あれだけ騒がれた石川君は、評論家曰くコーチングスタッフなどの環境面が独学すぎて、方や松山くんは大学できちんと教えを乞うてきたからこそ(ここまでが評論家曰く)の結果なのかなと思います。

久しぶりにスカッとする話題で興奮しまくりです!

どんでん返し? [ゴルフ]

NIKEぢゃなかったのかよ・・・

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/golf/article/news/20121030-OHT1T00137.htm

これで、ミーハー扱いから逃れられるな。

しかし、さいたましんきん顧問様・・・一番高いところ選んだ?

夏の終わりに [ゴルフ]

食べたかき氷。夕方びエアコンの効いた部屋ではちと辛し。



ペドロ・ジュニオールを奪われた影響ではないが、ここ8戦で5分け3敗・・・鹿チームが足踏みしてるのに、それに付き合ってしまって、あっさり首位争いからは脱落・・・

海沿いをハイキングしたら、ちょっといい気分
200908291019000.jpg200908291341000.jpg
プレーはしていません。
でも、いい感じ!

ミラクル11/30古閑美保 [ゴルフ]

今月はミラクル続き!ゴルフネタとしては、ABCの石川遼とは違ったミラクル・・・
日本女子ツアーは最終戦。今季優勝者とマネーランク25位までの選手しか出れない。
賞金女王は1位李知姫(イ・チヒ)、2位横峯さくら、3位古閑美保まで権利があり、李は単独7位に入ればいいものの、残る2人は優勝が絶対条件。李は10位でホールアウト、横峯は11位で脱落。古閑は6アンダーで首位とは2打差でホールアウトしていた。首位争いは全美貞と不動裕理。全が自滅し始めて、これは不動・・・と誰もが思ったが・・・不動まさかの3パット。そんなのありかよ・・・ま、勝った古閑さんが一番そう思ったかも・・・

ミラクル11/2 石川遼 [ゴルフ]

石川遼、彼は自分のスタイルを貫いた。期待されながら、予選落ちが続き、ホスト大会も予選落ちするなど期待が高くなればなるほど「『自分はそんなに上手くないんだ』と言いたかった」そうだ。
それが、上手くなっていき、日本オープン、BSオープンと上位フニッシュしていた。

迎えたABC。1打差を追いながら、遂に逆転。2打差で迎えた18番。迷わず振り抜いたドライバーは左ラフ。追う展開となった深堀さんのドライバーは右の木の根元へ。ここでフェアウェイに出すしかなくなった深堀さんの逆転は難しいと誰もが思った。しかし、石川遼は左ラフしかも斜面から池越えの2オンを狙った。深堀さんがティーショットをミスした時点で誰もが、レイアップすると思ったが、ここで彼は自分のスタイルを貫いたのだ。無情にもボールは転がり落ちて池へ。しかし、見事なウォーターショットグリーンを捉える。2パットで切り抜け、見事にプロでのツアー初優勝を達成した。
ゴルフと言う競技の特性を考えれば、自ら安全を選択することもできるが、彼は自分のスタイル、「飛距離・ドライバーでまっすぐ350ヤード目標とパー5は2オン狙い」を貫いた。結果、優勝を逃すかもしれないピンチを演出することになったのだが、これもスーパースターの成せる技か?

日本女子オープン [ゴルフ]

舞台は紫雲/新潟!飛距離やスイングとか男子プロだとちょっと真似できないところもありますが、女子プロの場合コースマネージメントも安全に行くので、アマチュアには参考になります。
最終日を若林舞衣子・諸見里しのぶ のペアリングについて回りました。二人ともスイングが綺麗で、身体の使い方もうまいので参考にしています。
18ホール終わって、せっかくなので、更に有名どころを待って見ました。まずは、横峯さくら&上田桃子。さくらちゃん、飛びよります、スゴイです。上田桃子さんは、すごいドローです・・・今回はどちらかというとフック?みたいで調子悪かったようです。大会前はこの2人が俄然注目されていましたが、現れました真打!宮里藍。確かに、スイングは綺麗なのですが真似できないとか、真似してはいけない(彼女にしかできないから)とか言われてるようですが、実際に目の当たりにすると、これは参考にするべきです。
その藍ちゃん、徐々に追い上げて、終盤はトップタイまで来ました。結局、1打足りなかったのですが、本人は満足げでしたね。
藍ちゃんの勝ちがなくなった瞬間にギャラリーがどどっと帰るのは、まだまだ宮里人気衰え知らずを垣間見た瞬間でした。さくら、桃子では役が足らんのです・・・か?

ゴルフにハマった理由? [ゴルフ]

自称ハンドボーラー、結構ストイックな。野球やサッカーほどメジャーではないので、経験者でも集まらない限り、学生時代のようにプレーすることは皆無。結構、勝敗にこだわる活動をしていた。

これに近い感覚、スポーツで戦うことへの意欲、達成感がこの頃の生活ではない。そんな気分になりたいなーと思っていたが、実はこれはゴルフで再現されているような気がしてきた。

意気揚々と望むが、挫折感を味わい「もうゴルフをやめようと」必ず思う。しかし、終わって見れば必ず「リベンジ」を誓う。

そう、勝利のような達成感はまだないからだ・・・

加えれば、達成への努力や道具選びが楽しいのも事実


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ディアマナが・・・ [ゴルフ]

カゼのせいで、平衡感覚がおかしいまま芝刈りに出かけたら、大たたきの刑にあってしまいました・・・トホホ・・・

ドライバーではどこに行くか想像がつかないので、ディアマナにしたVスチールT/Sを使う、も、パワーアップしたこのスプーンはドライバーのようにかっ飛んで行く(おーーーーいぃ)。そして、平衡感覚がないものだから、右に左に、篠塚利夫(改名して和典)!ドライバーと変わらないじゃん・・・

ただ、飛距離はバツグン!(幸)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ディアマナ投入! [ゴルフ]

数少ないゴルフネタです。この冬はスキーに行く回数(まだ1回)より、ゴルフのラウンドのほうが多い(12月から5回!だって、安いんだモン!)です・・・

友人(のブログ)やら、お世話になっているプロ(レーシングドライバー)がやたら勧める「Diamana73」、遂に投入しました!

(あれ?背景にピンがいっちゃった・・・)r7フェアウェイTPから抜かれたものをヤフオクで購入(定価の半額以下!)。テラーメード純正カラーってとこが、こだわりです。これをVスチール(旧型)に組み合わせて、「Vスチールなんちゃってツアープリファード」の完成です。

今までのシャフトがMASプラス(S)だったので、剛性感はかなりアップ。重さもアップ(D1→D2)。しかし、打感がしっかりしていて鋭くボールが出ます。これまでもラン入れて240yくらいは飛んでいましたが、多少曲がる(フック)がありました。低トルクにしたことでコントローラブルになったと思います。ドライバーが曲がりだしたら、これでティーショットもイケそうです!!!


TMが鈴鹿をプロダクト! [ゴルフ]

テーラーメードからこんなパターが出ます。

ROSSAシリーズには、世界各国のサーキットの名前がついています。今回はなんと、日本のサーキット名(厳密には地名)が付いちゃいました。

マイカテゴリーをどうしようかと迷いましたが、少ないのでゴルフにしました。モーターレーシングファンならではのゴルフネタでした・・・

自分は、INDYとMONZAを使っています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。