So-net無料ブログ作成
ハンドボール ブログトップ
前の10件 | -

TOKYO 2020 [ハンドボール]



なんだか不安を囁かれながらも、決まってよかったです。

さて、昨今のオリンピックで話題をかっさらっている主要競技の数々・・・ございますが、ニッポン開催となりますと、

「開催国枠」ってことで、ほぼ全ての競技に出場可能となるわけです。


で、

中東の笛に苦戦し、いつの間にかアジア出場枠が「1」に減らされている「ハンドボール」も、2020年に出場が確定しました。
男子は1988ソウル、女子は1976モントリオール(のみ)以来となります。
それこそ、男女ともオリンピックに出れていない球技は、2008北京からはバスケットボールとハンドボールのみだそうで・・・


何が言いたいかと申しますと、
2016リオデジャネイロはこれからなわけで、
「自力でオリンピック出場」こそ、勝ち得たものであると思うので、それを「TOKYO 2020」の前に達成して欲しい!

この人はどう思うのか?


全日本総合 [ハンドボール]

プールでやるっつーから、ウォーターポロ…水球…やるんじゃねーぞってありきたりなツッコミもいざ知らず、
ちゃんと出来てました。
201112241717000.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

問答無用 [ハンドボール]

こんな記事を目にするたびに思うこと・・・



ハンドボール選手の多くは、同じ感想をお持ちだろう。
なぜなら、ハンドボールではレフェリーのジャッジが絶対で一切の抗議が受け付けられない。
不満に思ってアクションを起こしたり、言動があるとそれなりの処分が下される。




断っておくとハンドボールの場合、
警告(イエローカード、2枚目で退場、チーム累計3枚目からイエローに該当するファウルでも退場扱い)
退場(2分間の後、コートに復帰できる。3回目でレッドカード)
失格(レッドカード、2分後に該当者でない選手を補充できる。)
という処分になる。



サッカーの行為をハンドボール並みのジャッジに置き換えると、(たぶん)

ちょっと文句を言う、審判に詰め寄る→イエローカード(累計状況によっては退場)
ファウルの後、ボールを相手の不利なところに転がす→レッドカード

83W83_839391DE8FEA.jpg

こんなシーンにはいともあっさりと出くわすので、
ハンドボールの選手は、笛が吹かれた瞬間に止まり、ファウルした側の選手がボールを持っている場合、その場に置く、
とても素早く!


もちろん、
サッカーは主審が一人でかなり広いエリアを網羅しなければならず、ボールから遠い場合がある
ハンドボールはレフェリーが二人で二人とも同じ権限を持つ。まして、ボールに近い
という違いはある・・・


ハンドボール選手ならではの疑問でした・・・



今年の目標① [ハンドボール]

あけました、おめでたい[NEW]

5日も考えたが、まとまらないので、細々と・・・

N潟日報杯で6得点して、(状況によっては)勝利する。

そのために、フィジカルをやり直し、垂直飛びを90cmくらいにして・・・シュートスピードのUPのための上半身強化!

これで5点はカタイな・・・

JAPAN CUP 2010 [ハンドボール]

何気に協会のページを見ていたら、見つけたので見に行ってみました。

あの、北京オリンピック予選「再試合」以降、定期的に韓国戦をやろうということから始まった大会ですが・・・

結果、10点差のボロ負け。

イライラというか、なんというか、タイムリーな話に繋げれば、
サッカー日本代表並みの「大丈夫か?」って感じです。

サッカーほど深刻でないのは、ロンドンオリンピック出場が目標で、それまでに時間があることでしょうか?
それにしても、今の日本、ハングリーさが無いというか、サッカー日本代表を見ているようで、前述のちょっとイライラを感じるゲームでした。

結構なメンバー若返りもあって、まだまだ優しいところもあるでしょうが、20年もオリンピックに出ていないこと、ハンドボールが世界的に見てもまだまだマイナーであることを考えると、もっとハングリーにがむしゃらにやって欲しいです。

宮崎選手は確かに上手いけど、北京予選再試合のような「闘志むき出しさ」はなかった・・・(確かにこれに勝ったから上にいけるわけではないが・・・)、強いてあげれば東長濱秀作選手のハングリーさに期待でしょう!

いずれにしろ、ちょっとイマイチだったのは否めませんな。

ANA Cup 33th JHL PLAY OFF [ハンドボール]

今回は、準決勝のみ。
なんでかな?クウェートの国旗が掲揚されてます。
DSC00717.JPG
中東の笛と何かしらの関係、意味があるのか?と、思ったら、レフェリーがちゅうキンとんの方(つまりはクウェート人)でした・・・
昨年と変わらない、格闘技チックなオープニング。MCのシャウトがまんまです。
DSC00714.JPG
大同特殊鋼VSトヨタ車体
DSC00715.JPG
意外と車体が食いついたけど、惜しかったね。
続いて、大崎電気VS湧永製薬
DSC00716.JPG
去年は、第2延長から7mスローコンテストまでいった試合だったのに、付かず離れずの展開であっさりめの試合。お客さん少ないかなーと思ったけど、意外と埋まってきて、最後には立ち見がいて「席に荷物置かないでくだい」アナウンスが流れてきた。
やっぱり、この人の影響力・・・脱帽。
DSC00718.JPG
決勝のゲストには柔道の内柴さんが始球式しましたけど、準決勝はクワタマスミ、いました(紹介つき)。終わったら、もういなくて、写真なし・・・

縫合 [ハンドボール]

いわゆる「縫う」というやつです。人生で初体験でございます。
特にケガをしたとか、事故に遭ったとか、病気になったということではありません。
年明けに、歯の治療跡が取れてしまったので、それを治すついでに虫歯も全部治そうと(ここ10年くらいのローテーション…)、検査してもらいました。ついでにレントゲンも。そこでこの歯科医の目に、何でもなさそうな「前歯」が発見された。先生が言うには「感染している」。つまりは、部分的に死んでいるのか腐っているのか、今は抵抗力があるから保っているけど、年老いてくれば歯がなくなる=抜けるということらしい。それを削れば、骨折した骨が繋がるように歯が再生するから「やってみよう」ということになった。で、切開して、歯というより骨を削って、縫合したというわけ…

続きを読む


あけまして [ハンドボール]

ちょうど1年前、最予選で最高潮の盛り上がりを見せていたのに・・・
きょうN○Kのサンデースポーツを見ていて、ふと・・・
バスケ、バレー、スケート、ジャンプ、ほかの日だとラグビー、アメフトと国内リーグの結果は報道されますが、が、が、
ハンドボール日本リーグ・・・今週は土曜だったけど・・・そういえば、見たことない、結果すら・・・
全日本総合とかは、中継しているからちょこっと出るけど・・・
なんとかならんもんかねぇ~
http://www.jhl.handball.jp/jhl33/nittei/jhlsch.htm

北京 [ハンドボール]

巷では、騒いでいた、騒がれていた、オリンピック。
報道される程度には見たり聞いたりしたが、’あれを見よう’という気にまではならなかった。
そもそもは、あれだけ盛り上げておいて、負けて、夏には忘れられてしまっている「ハンドボール」に日本代表は出場できなかったからだ・・・と思う。
しばらく、日記をサボったので、記す・・・あまりオリンピックは見なかった・・・日記である。

最終予選② [ハンドボール]

本当は「③」くらいまでいきたかったのですが・・・
正直、物理的に見ても、甘く見積もっても、このグループでの本戦進出は難しかったのではないかと思っていました。力の差が歴然とする場合の、典型的な試合展開・・・経験したことあります。後半の半ば過ぎからなんともやり切れない気持ちになるのです。

やっぱり、韓国に勝つことが手っ取り早いのに、異論はありません。

そして、これで「ハンドボール・ブーム」が終わらず、「ハンドボール・ムーブメント」を起こすべく、何かしたいものです。
ロンドン予選までの4年間、忘れられることがないように!
前の10件 | - ハンドボール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。