So-net無料ブログ作成

異論 [鉄道]

興味のないヒトにはどうでもいい話ですが・・・

そんな話で思い出したのが、コレ
E5.jpg
今年中に新青森まで延伸して、来春に投入予定の東北新幹線用新型車「E5」。
将来的な最高速度は時速360㌔で、現行の営業運転速度より80㌔以上速い。
コレを使う新青森行きの愛称は・・・なぜか・・・「はやぶさ」に決まった・・・

新幹線の愛称は、それまでの並行在来線特急の名称を使うか、全く新しい名称というのが通例で、利用者、鉄オタにも違和感がないように配慮(?)されていた。


東海道・山陽 「のぞみ」、「ひかり」、「こだま*」
東北 「はやて」、「やまびこ*」、「なすの」
上越 「とき*」、「たにがわ」
山形 「つばさ*」 →個人的には「やまばと」がいいな
秋田 「こまち」 →かつての秋田行きは「つばさ」だったけど、ルートが違う
長野 「あさま*」
九州 「つばめ*」
*従来名称

ところが、
前述の「みずほ」は格付けの問題であるが、そもそもそれも「はやぶさ」の愛称強奪(?)に起因するような気がする。
「みずほ」に相当する名称は「はやぶさ=東京⇔西鹿児島を走った寝台特急」からが適当と思うが、それを東北新幹線にもっていかれてしまったので、「みずほ」が浮上したと考えられる。
東北新幹線の新愛称公募でも、在来特急の「はつかり」がトップで、「はやぶさ」は7位・・・



こんな?な決定が、難解な騒動を生んでいるようで仕方がない・・・





ま、興味のないヒトにはどうでもいい話ですな・・・


500 [鉄道]

原田芳雄ほどではありませんが、実は、鉄道好きです。

JRはもともと同じ国鉄なのに、会社ごとに車両開発やって互換性がないことが多い。例えば、東海道・山陽新幹線は新大阪で東海と西日本に別れていて、車両開発も別々だったりする。700系以降は共同開発しているみたいだけど・・・
そんななかで、僕のお気に入りはこれ!

500系は西日本の開発車両で、そんなに多くない。完成時は世界唯一の300km/h巡航車両だった。なんといっても形がすんばらしい。外国人のオッサンが走って撮りにきていた。
700系に限らず、車内アナウンス前の音楽も東海所有車両と西日本所有車両で違うのはご存知だろうか?東海は「AMBISIOUS JAPAN!(TOKIO)」で、西日本は「いい日旅立ち(山口百恵、谷村新司)です。

お互い歩み寄らない点では東日本と東海はもっと悪くて、未だに相互乗り入れは実現の目処がたっていませんね・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。